ホーム>牡蠣親父ブログ>牡蠣親父ブログ>広島かきドットコムの業務用の冷凍牡蠣は、ナント1粒づつ冷凍してあるので、好きな時に食べる分だけ解凍出来るのじゃあ!
  • 通信販売
  • 江田島ご紹介
  • 牡蠣料理レシピ
  • よくあるご質問
  • 牡蠣親父ブログ
牡蠣親父ブログ

広島かきドットコムの業務用の冷凍牡蠣は、ナント1粒づつ冷凍してあるので、好きな時に食べる分だけ解凍出来るのじゃあ!

2014415221235.jpg

オイッス!牡蠣親父じゃあ!広島かきドットコムでは、

業務用の牡蠣

を扱っている。それは何故かと言うと、まとめ買いしやすいからじゃ。

広島かきドットコムの業務用牡蠣は、3キロ・5キロ・10キロの単位で販売していて、1粒づつ冷凍してあるから大変使いやすくなっているぞ。
なので、実は広島かきドットコムの業務用牡蠣は一般家庭でもオススメなのじゃ。
ただ、一般家庭の冷凍庫は業務用の冷凍庫とは違い温度変化があるので早めに食べきる事をオススメする。とは言っても、冷凍牡蠣3キロだったら結構いいペースで食べきれるじゃろう。
また、バーベキューやパーティの時に広島かきドットコムの業務用牡蠣はオススメ出来る。
とにかく大量に使えるので、料理に豪快に使えるのが良いところじゃ。
広島かきドットコムの業務用牡蠣は、解凍をしてもほとんど身が縮まないから、様々な用途に問題無く使えてとても良いと思う。
実はこの冷凍牡蠣は、全国のレストランなど一般業務用でも通用するレベルのクオリティなのじゃ。
しかも、江田島牡蠣という牡蠣の名産地なので、ブランドものの牡蠣と言っても間違いは無いじゃろう。

2014415221245.jpg

広島かきドットコムの冷凍牡蠣の冷凍技術は素晴らしいもので、長年の経験と技術から、

『急速冷凍技術』

を使っておる。

とにかく牡蠣の旨みを保存するような冷凍をしているので、牡蠣の粒の1つ1つが大きく、揃っていて、しかも味が旨いと業者様からも通年で好評なのじゃ。
この広島かきドットコムの業務用の冷凍牡蠣は、十数の生産者様と買付の契約を直接結んでいる。
なので、品切れの心配はワシ個人は全くしていない。
そういう訳で、まずは3キロの冷凍牡蠣の購入からチャレンジしてみるとも良いかと思う。なに、賞味期限が1年6か月もあるので、絶対にその間に3キロは食べきると言っても過言では無い、大丈夫じゃ。
やはり、牡蠣を買う時に迷ってしまうのは、『食べきれるか』という点じゃろう。
いくら鮮度の良い牡蠣だからと言って、配送されてきてから数日以内に完食出来るかなという不安がよぎる人もいるはずじゃ。そういう方には冷凍の牡蠣がオススメ出来る。1粒ごとに冷凍してあるので、使いたい時に使いたい量だけ解凍して使えば良いという訳じゃ。
また、来客が来るのか来ないのか微妙に分からないという時にも、この江田島産の冷凍牡蠣があると良いと思っている。来なくてもそのまま冷凍しておけば良いし、来たら食べる分だけ解凍をすれば良いという事じゃ。
とにかく、今の時代には冷凍牡蠣という便利なものがある。こういう便利なものを、使いこなしたいものじゃ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.h-kaki2.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/40