ホーム>牡蠣親父ブログ>牡蠣親父ブログ>牡蠣フライを作る為のパン粉は、自宅にあるミキサーを使って『手作り』の方がよりこだわりがあって美味しいと思うのじゃ!
  • 通信販売
  • 江田島ご紹介
  • 牡蠣料理レシピ
  • よくあるご質問
  • 牡蠣親父ブログ
牡蠣親父ブログ

牡蠣フライを作る為のパン粉は、自宅にあるミキサーを使って『手作り』の方がよりこだわりがあって美味しいと思うのじゃ!

2014331152739.jpg

オイッス!牡蠣親父じゃあ!ワシは牡蠣フライが大好きで、ついつい

酒のつまみが欲しくなると自作

をしてしまう。

こういうのを『料理男子』と言うのかのう?
しかし、いくらワシが牡蠣フライが好きだと言っても、牡蠣フライを毎回毎回同じパターンで作っていると飽きがきてしまう。
まあ、別に毎日カキフライをおつまみ用に作っている訳では無いのじゃが、正直、牡蠣フライは牡蠣フライでも別のパターンで作ってみたくなるのが人情というものじゃろう。
牡蠣フライは、手作りのパン粉で衣を作ると味が美味しくなるぞ。
作り方は至って簡単で、どこの家庭にもあるような少し乾燥した食パンをミキサーに千切って入れて、オンとオフを良いタイミングで繰り返しつつ、菜箸で混ぜつつ、適度な大きさのパン粉になるようにして手作りのパン粉を作るのじゃ。
何故手作りのパン粉で牡蠣フライの衣を作るのが良いと思うのかと言うと、市販のパン粉よりもふわふわしているような感触が楽しめるからじゃあ!
ちなみに、ミキサーが無い家庭では、大根おろしのおろし金を使って冷凍してある食パンを『パン粉』にしてしまえば良い。思っているよりも沢山作る事が出来るので、楽しいと思うぞ。

2014331152752.jpg

また、出来たパン粉が余ってしまった時には、ホームセンターで売っているような小分け用の袋に小分けして

『冷凍』

しておくことが出来る。

牡蠣フライ用のパン粉を牡蠣フライを作るたびにいちいち作らなくても、冷凍してあるパン粉を解凍する事でよりお手軽に自作のパン粉が楽しめるぞ。使う分だけ使えるというのも、小分けして冷凍の良い点じゃあ!
そういえば、牡蠣フライを作る時に、牡蠣を沸騰した湯に10秒ほどくぐらせて、それから氷水でしめて、オリーブオイルに漬けたら美味しいというやり方をすると牡蠣フライが旨くなるという事を知人が言っていたのじゃが、ワシはそのやり方を試した事が無いので気になっているのじゃ。
どうやら、牡蠣は氷水でしめると牡蠣独特のにおいが少なくなるらしい。ワシはその牡蠣フライの作り方を聞いた時に、まだまだ牡蠣フライのレシピにもワシの知らない作り方があるのだなあと感心したのじゃあ!
手作りのパン粉で牡蠣フライを作るとなると、普通の牡蠣フライよりも多少本格的にした方がより美味しい牡蠣フライが作れるかもしれん。
牡蠣をフライにする前の段階で、もっとこだわっていた方がよかったのかと、ワシなりに少し思うところがあったのじゃ。
ワシもまだまだ、料理男子として修行中の身じゃ。
趣味の延長線上程度に作っているだけなのじゃ、もっと旨い酒のつまみを作るためにも、もっと料理を精進しなければならないと思うのじゃあ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.h-kaki2.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/38